忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
プロフィール
HN:
2k1ka
HP:
性別:
女性
自己紹介:
世紀末の頃に突然降臨し、ボディ・モディフィケーション(ピアッシングやタトゥーなどの身体改造)を取り入れた人体オブジェの作製や、ショーパフォーマンスを展開。以降、東京アンダーグラウンドシーンに女帝的存在として君臨し続けている個性派アーティスト。

舞台パフォーマンスやMC、TVやPV等のなどの出演のみならず、多数のイベントのオーガナイズや企画にも参加している。

自身のプロデュースによるTシャツブランド【残酷天使】には、写真家の野波浩やイラストレーターの韮沢靖もデザイナーとして参加。勿論、本人もデザインを手掛けている。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
バーコード
最新TB
ブログ内検索
最古記事
(04/20)
(05/13)
(07/07)
(12/22)
(01/06)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

毒蟲presents 【 新宿毒蛇博 vol.2 】
 
お待たせしました!!!

日本唯一の蛇研究施設、(財)日本蛇族学術研究所 から、毒蛇のスペシャリスト 三保尚志氏(通称・のらさん)が、 大好評に付き
 
再 び ! プ ラ ス ワ ン 来 襲 決 定 !!

miho.jpg










毒牙の構造や採毒の仕方、果ては本人の経験から語られる毒の効き方まで、他では絶っっっ対に聞く事ができない濃厚トークのオンパレード。ゲストには、まさかのあんな生物やこんな生物も?!

・・・な~んて、お約束メニューは勿論のこと。 今回はなんと、

「ハブの毒を眼球に喰らったケースの症状・処置・治癒過程」

という、濃すぎる三保氏の最近の実体験を、画像と一緒に赤裸々レポート。
 
更に!
 
「都内毒蛇51匹押収事件」

を、徹底分析!
 
押収されたヘビの種類や噛まれた場合の症例と致死率などなど、今回も濃厚なこと間違いなし!です!
 
◆御品書◆
・ハブ毒が目に入っちゃいました。
・グリーンマンバに噛まれた場合、人体にはこんなことが起こってしまうって恐怖。
・蛇肉は美味しいんだぞ! ・・・ってことで、調理して食べてみる。
・恒例の!美女と鱗と、記念撮影。          
  ・・・絶対、ほかにも盛り沢山。
 
●大先生●
三保尚志(のら)
 
そのスジの人間なら知らない人はいない(財)日本蛇族学術研究所のエリート研究員。 世界の毒蛇と素手(!!)で格闘し、その毒と生態について研究を重ねる超マッドでハンパなくロケンローなお兄さんである。

●MC●
2k1ka(エキセントリックアニマル・コレクター)
松沢呉一(東京のスネークウォッチャー)

●ゲスト●
 晶エリー
18dce718.jpg









泉まりん
marin.jpg 










▼会場▼
新宿「ロフトプラスワン」 新宿区歌舞伎町1-14-7 林ビルB1
 03-3205-6864
http://www.loft-prj.co.jp/PLUSONE/
 
▼開始時刻▼
OPEN 18:30/START 19:30

▼料金▼
前売¥2000/当日¥2300(飲食別)
※前売りはローソンチケットにて1/29(土)~発売(Lコード:36572)
 
▼協力▼
ジャパンスネークセンター
http://snake-center.com/

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[16] [15] [14] [13] [12] [11] [10] [9] [8] [7]

Copyright c 2k1ka's monthly schedule。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Mako's / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]